白井田七口コミ!痛風に効果があると評判な理由をあたくしが教えます

痛風にとても効果的だと口コミで評判の白井田七。雑誌やメディアに取り上げられることも多く、近年でも話題になり続けていますが、その評判は本物なのでしょうか?実際に私が白井田七を使い続けて分かった結論から、本音でメリットやデメリットを辛口評価してみました!

白井田七は糖尿病に効く?!

白井田七はどうして糖尿病予防に効く?含まれている成分に秘密があった

投稿日:

白井田七 糖尿病

白井田七は糖尿病対策のサプリメントとして高い人気がある

糖尿病は生活習慣によって罹患することもある病気で、二次的な合併症として失明や腎不全、四肢の壊死などの恐ろしい症状がでることでも知られています。

健康診断などの血液データ的には「HbA1c」の値を見ると糖尿病予備軍かどうかがわかります。5.4%未満であれば正常範囲、6.5%以上では糖尿病と診断されます。さらに、8.4%を超えると二次的な合併症が次々と併発し、中には命を落としてしまう方もいます。

糖尿病にならないためには、「HbA1c」すなわち血糖値を下げるしかありませんが、生活習慣を一気に変えるというのも大変ですよね。色々なものを我慢するストレスも、なかなか辛いものがあります。

白井田七には、そんなストレスを極力減らして血糖値を下げる手助けをしてくれる成分が豊富含まれています。実際評判も高く、糖尿病対策サプリメントではランキング1位を獲得しています。

今回は、白井田七がどのように糖尿病に効いていくのか、概説していきたいと思います。

白井田七に含まれるサポニン

白井田七の原料である田七人参には、サポニンという有効成分が豊富に含まれています。同じ漢方である高麗人参にもサポニンが多く含まれていてよく飲まれていたようですが、田七人参はその高麗人参の実に7倍もサポニンが含まれています。

人の身体には血糖値を下げてくれるホルモンとしてインシュリンというものがあり、食事などで上がった血糖値を調節してくれています。しかし、糖尿病の方はそのインシュリンの分泌がうまくいかず、血糖値が上がりっぱなしになってしまっています。

サポニンは小腸からの糖分の吸収を抑え、足りないインシュリンの効果を間接的に補ってくれるのです。

食事の前に飲んでおけば、その後に血糖値が上がりすぎるのを防いで糖尿病の予防・改善効果が期待できます。

ただ、インシュリンの分泌を促したり、糖分の生成そのものを抑制する効果はありません。

吸収された血糖を下げるというよりは、血糖を吸収されないようにするというのが、サポニンのポイントです。

白井田七に含まれるパナキサトリオール

また、パナキサトリオールという成分も糖尿病に効果があるとされています。

パナキサトリオールは田七人参特有の成分で、近年発見され注目されている成分です。

血糖は本来筋肉などにエネルギーとして補給されるのですが、糖尿病の方はそれがスムーズにいかないで血液中に糖分が残ってしまうのです。

パナキサトリオールはその糖の補給を助け、血液中から筋肉に糖分を渡すことで結果的に血糖値を下げてくれるのです。また、筋肉に渡った糖分はエネルギーになるので、身体も疲れにくくなり、元気になります。

糖尿病の方、予備軍の方によくある症状として「日中の怠さ」がありますが、これは筋肉のエネルギー不足からくるものとされています。白井田七を飲めば、そういった症状の緩和も期待できるのです。

白井田七を飲めば食事制限もそこまできつくなくできる

白井田七 糖尿病

もちろん、白井田七さえ飲んでいれば好きに飲み食いしても良いということにはなりませんが、食事制限だけで何とかしようとするよりは断然楽に血糖値を下げられます。

白井田七の愛飲者の中には、たまのビールや揚げ物、ケーキなどを楽しんでいる方も大勢いらっしゃいます。

これまで自分のしてきた生活習慣をガラリと変えるというのは、やはり大変で挫折してしまう方も多いです。実際過去に挫折した経験のある方、これからの生活改善に不安のある方は、白井田七を飲みながら、少しずつ無理のない範囲で節制を始めてみてはいかがでしょうか。

症状が出てからでは手遅れになってしまうことも多い糖尿病ですので、健康診断などで指摘された段階で、早め早めの対策を取ることをおすすめします。

▽▽白井田七の効果や口コミ、評判について具体的に詳細を解説しています
白井田七口コミ!痛風に効果があると評判な理由をあたくしが教えます

-白井田七は糖尿病に効く?!
-,

Copyright© 白井田七口コミ!痛風に効果があると評判な理由をあたくしが教えます , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.